特選・入選作決定 第63回水道週間懸賞募集

主催:日本水道新聞社、日本水道協会、全国簡易水道協議会
後援:厚生労働省/協力:毎日新聞社

第63回水道週間協賛「懸賞募集」の最終審査会が2021年10月4日、東京・九段南の日本水道協会会議室で開かれ、4部門の特選・入選作品が決まりました。主催・後援団体の代表者による審査会では、全国から集まった応募作品から選ばれた最終ノミネート作品を審査。力作を前に審査員は真剣に討議を重ね、作文、標語、図画、習字各部門の特・入選作品を決めました。 ※作品は後日公開予定です

作文の部

特入選作品はこちら(PDF)

☆小学校低学年☆(応募点数25点)

【特選(厚生労働大臣賞)】

【入選】

☆小学校高学年☆(応募点数51点)

【特選(厚生労働大臣賞)】

【入選】

☆中学生☆(応募点数11点)

【特選(厚生労働大臣賞)】

【入選】

図画の部

☆小学校低学年☆(応募点数664点)

【特選(日本水道協会会長賞)】

【入選】

☆小学校高学年☆(応募点数2,086点)

【特選(日本水道協会会長賞)】

【入選】

☆中学生☆(応募点数99点)

【特選(日本水道協会会長賞)】

【入選】

習字の部

☆小学校低学年☆(応募点数1,552点)

【特選(日本水道新聞社社長賞)】

【入選】

☆小学校高学年☆(応募点数2,091点)

【特選(日本水道新聞社社長賞)】

【入選】

標語の部

(応募点数2,691点)

【特選(全国簡易水道協議会会長賞)】

【準特選】

【入選】

連載 水を伝える
連載 水を伝える
ページの先頭に戻る