お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 特選・入選作決定 第63回水道週間懸賞募集

特選・入選作決定 第63回水道週間懸賞募集

2021年11月01日

主催:日本水道新聞社、日本水道協会、全国簡易水道協議会
後援:厚生労働省/協力:毎日新聞社

第63回水道週間協賛「懸賞募集」の最終審査会が2021年10月4日、東京・九段南の日本水道協会会議室で開かれ、4部門の特選・入選作品が決まりました。主催・後援団体の代表者による審査会では、全国から集まった応募作品から選ばれた最終ノミネート作品を審査。力作を前に審査員は真剣に討議を重ね、作文、標語、図画、習字各部門の特・入選作品を決めました。 ※作品は後日公開予定です

 

作 文 の 部
☆小学校低学年☆(応募点数25点)
【特選(厚生労働大臣賞)】
「れきしから学んだ水の大切さ」=岡崎佳怜(朝霞市立朝霞第七小学校3年)
【入選】
「まほうのお水」=中野莉央(仙台市立北仙台小学校1年)
「水をはこんでくれてありがとう」=岩山櫂大(会津若松市立城南小学校2年)
「水を大せつにつかいたい」=中村望実(会津若松市立一箕小学校2年)
「水を出したら、はなれないで」=岡部恵茉(会津若松市立日新小学校2年)
「水道水はどこからくるの」=佐々木星花(会津若松市立謹教小学校3年)
「毎日のくらしについて考えた事」=穴澤沙羅(会津若松ザベリオ学園小学校3年)

☆小学校高学年☆(応募点数51点)
【特選(厚生労働大臣賞)】
「大切な「命の水」」=中村大(会津若松市立一箕小学校4年)
【入選】
「おかげさまの水」=藤坂紬生(石巻市立開北小学校4年)
「世界にとどけ、安全な水」=櫻井あいる(東松島市立矢本東小学校4年)
「水にはすごいひみつがある!」=小池彩音(会津若松市立河東学園(前期課程)5年)
「水道の安全とデジタル技術」=遠藤駿太郎(会津若松市立荒舘小学校5年)
「きれいな水をいつまでも」=髙橋星良(石巻市立石巻小学校6年)
「子供達の未来と命を守る水」=斉藤永翔(川崎市立坂戸小学校6年)

☆中学生☆(応募点数11点)
【特選(厚生労働大臣賞)】
「感謝の一滴」=鈴木怜奈(登米市立米山中学校3年)
【入選】
「世界共通の当たり前へ」=上島諒太郎(会津若松市立第三中学校2年)
「水道水の涙」=塚田暖菜(会津若松市立一箕中学校2年)
「未来を見据えて」=飯田青葉(川崎市立塚越中学校2年)
「水道について考えたこと」=武山心優(石巻市立山下中学校3年)
「当たり前と思っちゃダメ」=伊藤美織(登米市立米山中学校3年)
「手を洗おう」=佐藤空成(会津若松市立一箕中学校3年)

 

図 画 の 部
☆小学校低学年☆(応募点数664点)
【特選(日本水道協会会長賞)】
齊藤桃萌(石巻市立石巻小学校1年)
【入選】
天野匠(川越市立中央小学校1年)
天野凛(姫路市立城西小学校2年)
永井莉子(今治市立波止浜小学校2年)
本田美穂(宮崎市立広瀬北小学校2年)
佐藤剛人(仙台市立東二番丁小学校3年)
田邉里衣奈(姫路市立手柄小学校3年)

☆小学校高学年☆(応募点数2,086点)
【特選(日本水道協会会長賞)】
中尾文香(平戸市立大島小学校5年)
【入選】
愛澤莉杏(会津若松ザベリオ学園小学校4年)
鈴木紅秋(渋川市立橘小学校4年)
北里紗菜(会津若松市立一箕小学校5年)
山本椛乃(足利市立御厨小学校5年)
池田虎吉(宮崎大学教育学部附属小学校5年)
田畑瑠奈(八王子市立緑が丘小学校6年)

☆中学生☆(応募点数99点)
【特選(日本水道協会会長賞)】
木原涼帆(今治市立西中学校1年)
【入選】
松川佳世(石巻市立蛇田中学校1年)
阿部璃乙那(石巻市立青葉中学校2年)
川綱奏多(石巻市立蛇田中学校2年)
苅和野那奈(石巻市立蛇田中学校3年)
松岡遥優(常滑市立青海中学校3年)
菅原悠来(宇和島市立城北中学校3年)

 

習字の部
☆小学校低学年☆(応募点数1,552点)
【特選(日本水道新聞社社長賞)】
上原璃子(姫路市立飾磨小学校2年)
【入選】
篠原蘭(成田市立公津の杜小学校1年)
森田莉央(高松市立太田小学校1年)
姫野菜央(宮崎市立広瀬北小学校1年)
橋本茉心(高松市立栗林小学校2年)
西島愛華(宮崎市立住吉小学校2年)
佐藤溜花(高松市立栗林小学校3年)

☆小学校高学年☆(応募点数2,091点)
【特選(日本水道新聞社社長賞)】
秦ののか(宮崎市立潮見小学校5年)
【入選】
横関可奈(香川県綾川町立昭和小学校4年)
児玉和城(高松市立川添小学校5年)
讃岐朋華(会津若松市立日新小学校6年)
飯田萌楓(松戸市立旭町小学校6年)
桂明日羽(姫路市立坊勢小学校6年)
土井千紘(高松市立太田小学校6年)

 

標語の部 (応募点数2,691点)
【特選(全国簡易水道協議会会長賞)】
「大切な水と一緒に暮らす日々」=小川蒼生(会津若松市立第二中学校3年)
【準特選】
「水道に思いをこめてありがとう」=山下真潤(田川市立田川小学校3年)
【入選】
「たいせつなおいしいおみずありがとう」=戸梶夢珠(田川市立田川小学校1年)
「いい水はいつも努力がつまってる」=湊暖花(鎌ケ谷市立五本松小学校4年)
「安全な命の水を未来まで」=山田響子(八王子市・53才)
「毎日の安全な水に感謝する」=相川みゆき(川崎市・58才)
「蛇口からあふれる元気うまい水」= 辻孝明(堺市・67才)

ページの先頭に戻る