最新ニュース

WHO レポート公表

2019年08月26日

 世界保健機関(WHO)は22日、飲料水中のマイクロプラスチックの健康影響に関する現状の研究をまとめたレポート〝Microplastics in drinking-water〟を公表し、水道水中のマイクロプラスチックについて「現在のレベルでは健康上のリスクをもたらすとは考えられない」との見解を示した。

ページの先頭に戻る