最新ニュース

JGMA 改正JIS追い風に

2019年02月06日

 日本グラウンドマンホール工業会(JGMA、浦上紀之会長)は、マンホール蓋の計画的維持管理・更新に向けた工業会活動を活発化させる。昨年末に公示された日本工業規格「JISA5506」の改正を軸に、自治体、コンサルタント、施工・維持管理業者らに設置環境に適したマンホール蓋の選定手法、要求性能を発揮するための施工手法、安全担保と計画的更新を促すための維持管理手法の周知に努めるとともに、マンホール蓋も網羅した下水道ストックマネジメント計画の策定を促す考えだ。

ページの先頭に戻る