最新ニュース

JFEエンジ、OEC マニラで下水処理場が竣工

2019年03月20日

 フィリピン国・マニラ首都圏のパリャニャーケ下水処理場がこのほど竣工を迎え、開所式典が開かれた。オリジナル設計が入札支援および設計・施工管理を、JFEエンジニアリングが施工を担うなど、日本企業のタッグにより建設が進められていた大型案件。ライフサイクルコスト(LCC)に基づく施設設計・施工が行われ、わが国の質の高いインフラシステムの海外展開の好事例としても注目を集めている。今回の案件を突破口に、東南アジア地域でのさらなる展開が期待される。

ページの先頭に戻る