会社概要

理念

日本水道新聞社は、豊かで快適な国民生活の基盤である水道・下水道の整備、普及、発展並びに関連する諸分野の健全な発展を促進し、もって国民の生活向上、経済の繁栄を期することを使命に日本水道新聞社は存立し、活動し続け報道機関としての使命を達成する

  • 1. 信頼される日本水道新聞社
  • 1. 広く親しまれる日本水道新聞社
  • 1. オピニオンリーダーとしての日本水道新聞社

この理念を積極的に志向し、各層、各界にわたる読者のニーズと期待に応えるよう、最善を尽くす責務を負う

概要

設立 1954年(昭和29年)1月1日
所在地 本社 〒102-0074 東京都千代田区九段南4丁目8番9号 日本水道会館1F
TEL:03-3264-6721(代表)
FAX:03-3264-6725(代表)

各種お問い合わせ
日本水道新聞編集部 03(3264)6722
同 営業部 03(3264)6723
日本下水道新聞編集部 03(3264)6393
同 営業部 03(3264)6394
出版企画事業部 03(3264)6724
水道公論編集部 03(3264)6773
オリジナル製品販売センター 0120-036721
フリーダイヤルFAX 0120-036725

大阪支社 〒541-0051 大阪市中央区備後町3-3-9 備後町コイズミビル5階
TEL:06-6125-3630(代表)
代表者名 代表取締役社長 篠本 勝
資本金 2,000万円
加盟団体
  • (社)日本専門新聞協会
  • 日本専門新聞政治連盟
  • 各省庁専門記者クラブ
  • 第一国会記者クラブ
  • 水資源開発公団専門新聞記者クラブ
  • 日本下水道事業団専門新聞記者クラブ

沿革

昭和29年1月 「日本水道新聞」創刊
昭和32年4月 大阪支局開設(昭和46年4月に支社に改称)
昭和39年4月 名古屋支局開設
昭和40年5月 月刊「水道公論」創刊
昭和44年4月 「日本下水道新聞」創刊
昭和50年4月 広報グッズ「オリジナル製品」企画・販売
昭和61年 下水道手帳の製作・販売開始 近代水道100年シリーズ三部作刊行
「近代水道百選」「近代水道百年の歩み」「近代水道百人」
平成9年7月 資本金を2,000万円に増資
平成13年1月 ホームページ開設
平成16年1月 「日本水道新聞社」創立50年

読者層

日本水道新聞日本下水道新聞水道公論
官公庁 59.4% 49.5% 52.6%
関係会社 37.1% 45.9% 37.3%
業界団体 1.5% 2.6% 1.9%
大学等 0.7% 0.7% 1.6%
個 人 1.3% 1.3% 6.6%

ページの先頭に戻る