コラムー幹せん枝せん

8月31日 2321号

2016年08月31日

実情を直視した予算要求。編成本格化、年末の結果いかに。
                  ◇
予算確保は産官学の知の共有で。持ち味出し合い、皆で汗。
                  ◇
日本列島襲う地震とゲリラ豪雨。強靭都市へ柔軟な制度に期待。
                  ◇
時代が変わっても、循環のみちは常に意識する政策基盤。

ページの先頭に戻る