コラムー幹せん枝せん

7月10日 2467号

2019年07月10日

革新も実用化なきは宝の持ち腐れ。導入へインセンティブも。
                  ◇
迫る更新需要。今を見るか先まで見るかで事業者懐透けて見え。
                  ◇
場面場面で決断の積み上げが海外市場を制す。積小為大。
                  ◇
令和の下水道はいかに。新体制で持続可能基盤の構築へ期待。

ページの先頭に戻る