コラムー幹せん枝せん

5月9日 2407号

2018年05月09日

47万㌔管路は国民資産。機能持続へ官民連携で知恵出し対応を。
                   ◇
財政議論もう後回しにできぬ。後世に禍根残にすべからず。
                   ◇
やらされる意識では伸び代なし。才能に謙虚さ加われば隙なし。
                   ◇
イメージアップ戦略否定なし。ただ事業本流の磨きあってこそ。

ページの先頭に戻る