コラムー幹せん枝せん

5月31日 2359号

2017年05月31日

全体最適視野に統廃合は当然。広域連携の深化、進化に期待。
                ◇
マネジメントサイクル構築へ。機能持続最適化しっかり浸透を。
                ◇
下水道は誰のもの?懐深い利用者視点のインフラへ。
                ◇
アセット導入も、低コスト更新へ実践せねば概念止まり。

ページの先頭に戻る