コラムー幹せん枝せん

3月9日 2297号

2016年03月09日

未普及地域の住民は1300万人。民間手法導入で早期解消へ。
                 ◇
早期概成へ体制整備も自治体の姿勢が大前提、自覚と責任を。
                 ◇
5年の検証と教訓。後世に語りつづけたい復興レガシー。
                 ◇
めざすべきは施設復興ではない。持続を可能とした経営復興!

ページの先頭に戻る