コラムー幹せん枝せん

2月5日 2497号

2020年02月05日

当初、補正合わせ600億円投資。内水対策推進。強靱化へ。
                  ◇
方針整備も活用の意識と行動が原点。いずれ都市評価に差。
                  ◇
小規模団体ほど厳しい経営。自立を導く支援策考えたい。
                  ◇
高い可能性秘めた汚泥、利用せねば廃棄物。地域資産に。

ページの先頭に戻る