コラムー幹せん枝せん

2月22日 2345号

2017年02月22日

ICT活用に成果。i-Gesuido――進化への果実着々と。
                 ◇
監督業務でもICT化が。現場の空気感と当事者意識を常に高め。
                 ◇
舞台は水環境改善へ。プノンペンの奇跡を再び―北九州の粋に期待。
                 ◇
インフラ持続は管理者の責任と利用者の秩序。互いに技と心磨き。

ページの先頭に戻る