コラムー水滴

12月9日 5523号

2019年12月09日

地震も水害も緊急時に試される絆。中小目線での見直しに理解。
                 ◇
自然の力読めぬも最大限の準備を。想定内の奥行き深めたい。
                 ◇
非常時の分かれ目は現場判断力。養うフィールドは日常と訓練。
                 ◇
経済対策で強靱化推進。予算に厚みも時限ではなく継続的に。
                 ◇
議連提言で地下水のあり方着目。難題も科学的知見から挑戦を。

ページの先頭に戻る