コラムー幹せん枝せん

12月26日 2440号

2018年12月26日

災害踏まえ、予算増。事業推進の意欲持つ主体を先導する制度に。
                 ◇
強靱化へ3カ年集中投資もこの限りなし。恒久対応姿勢怠らず。
                 ◇
持続可能へICT駆使の流れも、人づくりが一丁目一番地。
                 ◇
防災減災、海外展開、革新技術。幅広政策も地に足つけて深みを。

ページの先頭に戻る