コラムー幹せん枝せん

12月19日 2439号

2018年12月19日

下水道インフラ強靱化へ政府主導。0.3兆円規模の集中投資。
                  ◇
非常用設備設置の増強に理解。加えて燃料確保へ準備怠らず。
                  ◇
流域視点で一体的流出抑制策。分野別対応より全体最適追求を。
                  ◇
時の流れ早くも一年の検証必要。歴史へ敬意欠けば未来描けず。

ページの先頭に戻る