コラムー水滴

11月18日 5517号

2019年11月18日

科学的検証で経営実態把握も、改善意欲なければ宝の持ち腐れ。
                  ◇
わがまち水道インフラ健康診断結果は。現実直視しリハビリを。
                  ◇
強靱化政策のパワーアップに望みも、民間資金頼みは持続可能?
                  ◇
水道第四世代いかに。現状認識根底に計画の夢物語ありえぬ。
                  ◇
隣の庭はよく見えても自分の庭の乱れ気づかず。足元固め先決。

ページの先頭に戻る