コラムー幹せん枝せん

10月30日 2483号

2019年10月30日

千曲川下流流域、揚水機能確保。生物処理再開へ一歩ずつ前に。
                  ◇
ただ、1台の仮設ポンプ頼みで復旧綱渡り。通常稼働急ぎたい。
                  ◇
全国ルール適用、広域支援構築。災害知見を結集、早期へ光。
                  ◇
被災地襲う悲劇。水の恩恵、平穏な日々の有難さ改めて実感。 

ページの先頭に戻る