コラムー幹せん枝せん

10月2日 2479号

2019年10月02日

いつまでもあると思うな水と電気。停電対策避けて通れぬ。
                 ◇
自家発威力の地域も。いざ動かぬは許されぬ。常に点検を。
                 ◇
一方で電力依存の低減も。リスク回避へ省エネ型の再考も。
                 ◇
腕前と技術で機能の長寿命化を実現。インフラメンテに脚光。

ページの先頭に戻る