コラムー水滴

10月10日 5509号

2019年10月10日

見える化で繋ぐ事業者と利用者、今と未来。改革は信頼ありき。
                  ◇
法適化はツール。小規模水道の持続は程遠く。活路見出せるか。
                  ◇
120年ぶりの民法大改正。日水協らしく実務目線で迅速支援。
                  ◇
みやぎ型にパブコメ多数。懸念にも声なき声にも慎重、丁寧に。
                  ◇
前例なき挑戦に敬意。用供、末端、利用者の相互理解に注力を。

ページの先頭に戻る