コラムー幹せん枝せん

1月2日 2442号

2019年01月02日

地財措置拡充、広域化推進。支援あれど自立への磨きも怠らず。
                  ◇
社会資本は未来拓く投資。予防保全型への転換で国土強靱化。
                  ◇
普及拡大へ国際貢献進むも、持続への教訓も添えておきたい。
                  ◇
実務者目線と学の頭脳、ニーズとシーズ融合で難問の解に期待。

ページの先頭に戻る