コラムー幹せん枝せん

1月1日 2389号

2018年01月01日

謹賀新年。加速戦略を実感できる一年に。魂込めて未来を拓く。
                  ◇
財政のあり方、持続発展へ議論必要。自立と支援の両輪で。
                  ◇
経営の効率化は未来投資の発想でプラスのイメージに。
                  ◇
創刊49年目の元旦。情報力と感性磨き、これからも伝え続け。

ページの先頭に戻る