特集企画

  • HOME
  • 特集企画
  • 都市と水 北九州 インフラが都市活動に果たす役割

都市と水 北九州 インフラが都市活動に果たす役割

2018年07月24日

北九州と水 都市の飛躍を支えて

 日本の産業近代化と歩調を合わせ、工業都市として発展した北九州市。
 産業立国・日本の礎となった明治後期からの鉄鋼業の隆盛、高度経済成長の代償として顕在化した公害問題とその克服。
 決して平坦ではない歴史は、常に豊かな水とともにあった。


 育んできた技術と経験を生かし、「環境先進都市」となった北九州市。
 その水インフラは市民生活や経済活動を支えるのみならず、北九州都市圏域、世界までを見据えて展開されつつある。
 北九州の水を追いかけて見えてきたのは、都市の飛躍との不可分の関係だった・・・(7~16面)

ページの先頭に戻る