最新ニュース

総務省 地財措置のあり方焦点に

2019年04月10日

 総務省は3月22日、下水道財政のあり方に関する研究会の第6回会合を開いた。昨年末の中間報告書案の取りまとめ以降、初会合。今回会合からは、下水道使用料や地方財政措置のあり方など収入面に焦点を当てた検討を進め、最終的に研究会としての報告書をまとめる。

ページの先頭に戻る