最新ニュース

簡水協 台帳作成 現場目線で支援

2019年12月19日

 全国簡易水道協議会はこのほど「簡易水道等小規模水道における水道施設台帳作成の手引き」を発刊した。協議会では、改正水道法で義務化された水道施設台帳の作成・保管に対して、多くの小規模水道で対応が迫られることから「簡易水道・小規模水道事業基盤強化支援検討委員会」(委員長=眞柄泰基同協議会相談役)を設置し、小規模水道における脆弱な組織・財政の下での対応手法について検討を進めてきた。手引きの策定に当たっては全国の事業体にアンケートを実施するなど現場ニーズを汲み取り、個々の課題を類型化し、対応手法を具体的に示した。

ページの先頭に戻る