最新ニュース

管路協 神奈川県3市が事例報告

2019年08月14日

 日本下水道管路管理業協会(長谷川健司会長)は、7日に下水道展’19横浜の併催企画として、セミナー「ストックマネジメントの実践」をパシフィコ横浜で開催し、300人超が参加した。
 国、横浜市、川崎市、横須賀市、管路協からストックマネジメントに関する取組み状況を報告した。


ページの先頭に戻る