最新ニュース

管路メンテ年報 5400kmで腐食の恐れ

2019年04月10日

 国土交通省は、地方公共団体が維持修繕基準に基づいて実施した管路施設の点検の実施状況やその結果、対策予定を取りまとめた平成29年度版の「下水道管路メンテナンス年報」を公表した。年報の調査対象の1564事業者で29年度に取り組まれた点検実績は、マンホールで対象箇所の14.7%に当たる1万6516カ所、管きょで対象延長の10.4%に当たる567㌔㍍となった。

ページの先頭に戻る