最新ニュース

管診協 新中期ビジョン公表

2019年10月30日

 管路診断コンサルタント協会(山﨑義広会長)は、今年度を当初とする5カ年の中期ビジョン2020(副題=管路アセットマネジメントの最適化)を公表した。新中期ビジョンでは、(1)会員サービスの向上(2)管路診断技術の進化への貢献(3)異業種・産学との連携―—の3本柱を基本方針に据え、管路管理の中核を担う専門技術者集団としての地位確立・発展を目指していく。

ページの先頭に戻る