最新ニュース

神戸市水道局ら3者 工水実運用に向け前進

2019年06月27日

 神戸市水道局、西日本電信電話、ミライト・テクノロジーズは5月15日、「神戸市工業用水スマートメーター実証実験説明会」を開催、国や事業体関係者約100人が参加した。3者が平成29年度から工業用水検針業務の自動化を目指して実施する実証実験の経過が説明された。昨年度は、実運用を見据えた検証を実施。良好な結果が得られたことから、今年度は実運用に向けた導入検討に力を入れていくという。

ページの先頭に戻る