最新ニュース

神戸市 新経営計画を策定

2020年03月04日

神戸市建設局は、新たに「神戸市下水道事業経営計画」(計画期間=令和2~11年度)を3月中に策定する。同局は、今後10年間の収入の見込みや改築更新等の投資計画等の見通しを精査した財政計画をもとに、4月から34年ぶりに下水道使用料を改定するほか、現行計画「こうべアクアプラン2020」(計画年度=平成28~令和2年度)を承継し、10年間の公共下水道事業経営における基本方針や目標などを取りまとめた新経営計画を策定。また、同計画は総務省が令和2年度末までの策定を要請している経営戦略として位置付ける。

ページの先頭に戻る