最新ニュース

神戸大 革新技術の実装へ

2019年08月08日

 神戸大学は7月10日、4月に発足した膜工学研究・教育のための全学組織「先端膜工学研究センター」の開所式と第1回成果発表会を開き、関係者ら約200人が参加した。松山秀人センター長は、目指すところとして「革新的な膜の社会実装によるグリーンイノベーションと持続的な社会を実現し、環境・エネルギー分野への貢献を果たしていく」と語った。 

ページの先頭に戻る