最新ニュース

神奈川県 ビジョンに収支計画取り入れ

2019年12月25日

 神奈川県は3日、神奈川県自治会館で第1回流域下水道経営懇話会を開き、経営戦略策定に向けた議論を行った。
 総務省が公営企業経営課題を解決する経営戦略の策定を公営企業者に指示したことを受けて、同県流域下水道事業では、基本的な方向性・目標を示した現行の「神奈川県流域下水道中期ビジョン」に収支計画を取り入れることで、今後10年間の長期的な経営の基本計画を新たに策定するもの。

ページの先頭に戻る