最新ニュース

石井国交相が退任 「やり残したことはない」

2019年09月11日

 石井啓一国土交通大臣が11日の会見で、退任を明らかにした。在任期間は3年11カ月。
 石井大臣は、会見で「(在任期間中は)災害や事故も多く緊張した日々だった」と述べつつ、「平成28年4月の熊本地震、昨年の7月豪雨や北海道胆振東部地震など相次ぐ災害への対応に全力を挙げて取り組んできた。東日本大震災からの復興について、現地にもたびたび足を運びながら、その実現に向けて全力を尽くしてきた」と振り返った。


ページの先頭に戻る