最新ニュース

登別市 簡易水道経営戦略を策定

2019年07月11日

 登別市は、水道の地域インフラとしての持続を図るため、経営・技術の両面から施策を推進している。簡易水道では経営戦略を策定し、地域事情に配慮しつつ将来的な資産管理と安定供給に向けた施策検討を進める。また、登別温泉浄水場の更新には安定供給と管理の高度化から、DBM方式で膜処理を導入することとし、総合評価方式による入札を公示した。

ページの先頭に戻る