特集企画

特集 企業団 新時代へ

2019年05月16日

 昨年12月に改正水道法が成立し、水道界は法目的に掲げられた「基盤強化」に向けて歩み出す。都道府県主導による広域連携議論が全国で進んでいく中で鍵を握るのが一部事務組合「企業団」の存在だ。事業形態は地域により異なるものの、複数の自治体による広域運営を基本としてきた「企業団」と、全国水道企業団協議会の現状、展望を紹介する・・・(5~10面)

ページの先頭に戻る