特集企画

  • HOME
  • 特集企画
  • 熊本地震発生から1年 復旧の軌跡とその教訓

熊本地震発生から1年 復旧の軌跡とその教訓

2017年04月12日

 2度の震度7を観測した熊本地震。本震と見られていた最初の地震の16倍のエネルギーを持った2度目の地震(本震)は、下水道施設をはじめインフラに大きな被害を与えた。当時、国土交通省下水道部の下水道事業課長として、本省の災害対応に当たった森岡泰裕下水道部長に当時の対応、その狙い、今後の教訓を聞いた…(2~13面)

ページの先頭に戻る