最新ニュース

滋賀県 5系高度処理が完成

2019年07月03日

 滋賀県が、琵琶湖流域下水道湖南中部浄化センター(草津市)で進めてきた高度処理施設の増設工事が完了し、5系水処理施設2/2が6月から稼働した。県は近畿地方の水がめである琵琶湖を中心とする公共水域の水質保全と生活環境の改善を図るため流域下水道の全量高度処理を行っている。今回増設分は凝集剤添加ステップ流入式多段硝化脱窒法による水質向上に加え、低動力型撹拌機による省エネ化を実現した。


ページの先頭に戻る