最新ニュース

淡海環境保全財団 県・市OBと白熱議論

2020年03月04日

淡海環境保全財団は2月14日、滋賀県内市町職員等を対象とした下水道技術講習会の一環として「下水道先人会議」(県および大津市の退職職員との交流会)を大津市内で開催。県内市町の現役職員ら約20人が聴講する中、現役職員とOBが、今後の下水道事業のあり方について議論を交わした(共催=滋賀県琵琶湖環境部下水道課、後援=滋賀県下水道協会)。

ページの先頭に戻る