最新ニュース

流域水循環計画

2020年02月06日

 内閣官房水循環政策本部事務局は、流域水循環計画に新たに12計画を認定した。これにより、全国の計画数は44計画となった。同計画は、水循環基本法のもとで政府が策定する水循環基本計画に基づき、水循環に関する施策を流域の関係者が協働して推進するために地方公共団体等で構成する流域水循環協議会が作成するもの。今夏に水循環基本計画の見直しを控え、豪雨災害が続発する中で、治水・利水と地域活性化の視点等を組み合わせた取組みが期待される。

ページの先頭に戻る