最新ニュース

水道技術国際シンポ 未来を拓くスマートな〝人〟

2019年07月18日

 第11回水道技術国際シンポジウム(9~11日、パシフィコ横浜で開催)最終日の11日、会期中の講演や研究発表などを踏まえた総合パネルディスカッションが行われた。滝沢智座長(東京大学大学院教授)は、「課題はチャンスでもある」というポジティブ思考の大切さとともに、水道サービスの信頼と持続に向けては「人がよりスマートにならなくてはならない」と総括。人間ならではの既存の枠に囚われない発想から、全く新しい将来の水道システムが生み出されることへの期待を述べた。

ページの先頭に戻る