最新ニュース

水道イノベーション賞 基盤強化へ〝工夫〟共有

2019年08月19日

 基盤強化元年、先進事例の発信・拡大へ――。日本水道協会は16日、令和元年度水道イノベーション賞の大賞、特別賞を発表した。大賞には、東京都水道局・横浜市水道局・川崎市上下水道局による首都圏水道事業体支援プラットフォームの取組みが選ばれた。技術力や人材確保に苦慮する中小規模水道事業体の基盤強化に資する事例として、改正水道法の趣旨に合致する点等が評価された。11月6日から函館市で開かれる日水協全国会議で表彰式と受賞団体によるプレゼンテーションが行われる。

ページの先頭に戻る