最新ニュース

水団連、全管連 環境変化に民間からの声

2019年10月31日

 令和2年度の予算編成に向け、産業界の動きが活発化する。日本水道工業団体連合会、全国管工事業協同組合連合会は29日、与党国会議員への要望活動を展開した。それぞれ水道予算拡充等に関する要望書を手渡すとともに、相次ぐ豪雨災害に対する対策の必要性と財政面、人材面の課題を訴えた。

ページの先頭に戻る