特集企画

横浜下水道新体制 目指す横浜の針路

2019年07月10日

 小林正幸局長が就任し、横浜市環境創造局の執行体制が新たなものとなった。今年は下水道展’19横浜の開催の年でもあり、また下水道中期経営計画2018に基づく各種施策が着実に進捗を重ねていく時期でもある。新局長および下水道関連4部長の就任の抱負と今後への意気込みを紹介する・・・(2~3面)

ページの先頭に戻る