最新ニュース

横浜ウォーター 浪江町下水道を支援

2019年09月11日

 横浜ウォーターは7月31日付で、福島県浪江町と「公共下水道事業アドバイザリー業務委託」契約を締結した。これに基づき、公共下水道計画策定や下水道事業実務に係るアドバイスを実施し、同町下水道について、現状把握や需要予測、規模適正化に向けた計画策定支援など、事業運営のサポートを行っていく。同業務の契約期間は令和2年3月まで。


ページの先頭に戻る