最新ニュース

東京都水道局 研究発表で技術継承

2020年02月13日

 東京都水道局は1月22~24日にかけて「令和元年度東京都水道局研究発表会」を開催し、58編の研究発表が行われた。局職員をはじめ政策連携団体社員らが参加した。
 初日の冒頭で中嶋正宏局長は「こうした研究発表が東京水道のさまざまな技術・ノウハウを継承していくことにつながり、その積み重ねが水道事業の歴史となっている」などと意義を述べ、発表に期待を寄せた。

ページの先頭に戻る