特集企画

  • HOME
  • 特集企画
  • 東京都下水道局 首都の都市活動を支え日本の下水道をリードする

東京都下水道局 首都の都市活動を支え日本の下水道をリードする

2017年11月08日

 東京オリンピック・パラリンピック2020競技大会に向けて、首都東京が世界中の注目を集める中で、東京都下水道局は、東京の持続的発展において都市活動を支えるべく、着実に事業を進展し、環境先進都市にふさわしい東京の創造に向けて取り組んでいる。本年3月にさらなる温室効果ガス排出量削減に向けた地球温暖化防止計画・アースプラン2017を策定するなど、現場の創意工夫から生まれ、これまで培ってきた高度な技術で、多岐にわたる課題を解決し、快適な環境を次世代へと継承する取組みに注力している。こうした施策と技術は日本ひいては世界の下水道界を力強く牽引するものとして期待されているところだ。同局事業の最新動向を紹介する・・・(2~16面)

ページの先頭に戻る