特集企画

  • HOME
  • 特集企画
  • 東京下水道新体制 「見せる化」が東京の未来を創る

東京下水道新体制 「見せる化」が東京の未来を創る

2018年06月20日

 本年4月、小山局長が就任し東京都下水道局の新体制がスタートを切った。東京下水道は、今後も再構築や豪雨対策、震災対策、資源有効活用などより困難な課題への挑戦を行っていく。そして、これらの円滑な事業推進には都民の理解と協力が欠かせないことから「見せる化」を積極的に推進している。東京下水道の持続に向けた「見せる化」の重要性について、小山局長と滝沢東大教授に語り合っていただくとともに、新任幹部による最新施策の解説、「東京下水道 見せる化マスタープラン」「東京下水道 見せる化アクションプラン」の策定に携わった職員の座談会を通じて、下水道界のトップランナーである東京下水道の最新動向を紹介する・・・(2~18面)

ページの先頭に戻る