最新ニュース

来年度予算議論着々と 基盤強化へ方針検討

2019年05月20日

 令和2年度の国の予算編成に向けた検討が動き出した。経済財政諮問会議、財政制度等審議会で地方行財政および社会資本整備に関する議論が展開され、人口減少を見据えた広域化、デジタル化、予防保全が重点課題として示された。これらの課題に前向きに取り組む団体へのインセンティブ強化の必要性も強調され、水道事業においても「基盤強化」に向けたさらなる財政面での後押しが図られるかが注目される。

ページの先頭に戻る