最新ニュース

日鉄エンジニアリング 森林保全で協働協定

2019年09月05日

 日鉄エンジニアリングは、高知県、四万十市と「環境先進企業との協働の森づくり事業」のパートナーズ協定を締結した。四万十市の広域ごみ処理施設「幡多クリーンセンター」の操業を受託している日鉄環境プラントソリューションズが実施してきた取組みを、同社グループとして引き継いだ。協定の締結式には尾﨑正直知事、中平正宏市長、藤原真一社長らが出席した。

ページの先頭に戻る