最新ニュース

日水協3常設委 事業環境変化に適応

2019年03月28日

 改正水道法の成立・公布、気候変動への対応など事業環境が大きく変化する中、水道事業体の適応を先導するべく、日本水道協会の活動も活発化している。日水協では事務、衛生、工務の各常設調査委員会を相次ぎ開き、幅広い政策課題への対応を議論。事務常設委では「水道事業の公費負担のあり方」の見直し、衛生常設委では高分子凝集剤・過酸化水素に関する新規JWWA規格の制定、工務常設委では9規格の改正などを承認した。

ページの先頭に戻る